カルックスは30倍発泡

高品質発泡スチロールなら(株)カルックス

30倍発泡スチロールは一般の発泡スチロールに比べ
熱伝導率が極めて低く、高強度の製品になります。
そのため強度・保冷力を維持しながら
箱の形状をコンパクトサイズにすることができます。

保冷性能比較テスト
製造工程

発泡スチロールとは、ビーズ状のスチロール樹脂にガス(フロンガスではありません)が含浸されており、 樹脂内のガスを加熱し膨らませることで、樹脂が熱融着して成形にいたります。

発泡倍率の比較

(株)カルックスの発泡スチロールは断熱性能と強度とのバランスが最も良いとされる30倍発泡を基準にしております。お客様のニーズに応え続けた経験と高い成形技術によるカルックススチロールがお客様の大切な商品を確実に守ります。

保冷輸送梱包資材のトータルコーディネート

内容物や輸送方法に合わせたシミュレーションを行い、その結果を基にお客様にとって最適なパッケージングをご提案いたします。

火ルックスのこだわり

▲ページの先頭へ戻る